【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

AD
-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「赤ちゃんが小さい?ちゃんと育ってる?

BEFORE「本当に大丈夫??妊娠中の旅行

2016 03/22

羊水が少ないと赤ちゃんが危ないの!?

575905034286d4a97d26c47a89adf7a1_s.jpg

お腹の中の赤ちゃんを守ってくれている羊水。
何らかの原因でこの羊水が少なくなることを「羊水過少症」といいます。

羊水が少ないと赤ちゃんが元気に成長することが難しくなります。
なぜ羊水過少症が起きるのかをみていきたいと思います。



 羊水が少ないってどういうこと?


ママのお腹が週数の割に小さかったり、体重があまり増えない場合などはこの羊水過少症の可能性があります。
自覚症状ががないので、分かりづらいかもしれませんが、超音波検査で羊水量を調べることになります。

羊水が少ないと赤ちゃんは十分な成長ができません。
通常赤ちゃんを守ってくれる羊水の量が少ないため、外部からの衝撃に弱く、子宮内の圧迫から血液の流れが悪くなり十分な栄養や酸素が受けとれなくなります。
そして、羊水を飲んで赤ちゃんは肺の機能を育てています。
飲む量が減ってしまうので肺の機能も低下し、命にかかわることも・・・。

出産の時も子宮収縮でへその緒が圧迫されて、赤ちゃんへ酸素がとどかなくなったりとリスクがあります。
私の知人はこの羊水過少症と診断され、普通分娩は危険とのことで予定帝王切開となり大学病院で出産となりました。
本人はなんの症状もなく、いたって健康だったんですが、赤ちゃんのためなんですよね。



 羊水過少症の原因は?


原因として<前期破水で羊水が外に漏れている><赤ちゃんの出す尿が少ない><胎盤機能の低下で尿が作れない>等が考えられます。

ママ側の問題、赤ちゃん側の問題・・・原因不明であることもあります。

ママ側としては胎盤機能の低下は、妊娠高血圧症やたばこ、アルコール摂取などが原因となります。
赤ちゃん側では先天性疾患や感染症にかかってしまった、赤ちゃんが亡くなってしまっている等があります。



 羊水過少症と診断されたら・・・


まずはしっかりと診断してもらい、原因をさぐってもらいましょう。
適切な対処が必要です
安静の指示であったり、分娩方法も提案されるかもしれません。

自分でできることとしては、羊水が少ないと赤ちゃんを守る壁も薄いことになるので外部の衝撃には気を付けましょう。
またタバコは厳禁です。
ママ自身はもちろんのこと、家族にも協力してもらってくださいね。


AD


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3815029749953780"
data-ad-slot="9548831758"
data-ad-format="auto">



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


自分では気づかないうちに羊水過少症になっている場合がほとんどです。

妊婦健診はしっかりと受けていれば、早く発見して対処ができます。
羊水の量は個人差もあります。
少ないと言われたからとあまり不安になりすぎなくても大丈夫ですよ。

不安があればすぐにお医者さんに相談して悩み解決しましょうね!



ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

羊水が少ないと赤ちゃんが危ないの!?

(0)TB(-)

AFTER「赤ちゃんが小さい?ちゃんと育ってる?

BEFORE「本当に大丈夫??妊娠中の旅行

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。