【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

AD
-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「無痛分娩は本当に痛くないの!?

BEFORE「臨月ママの疑問~いつ生まれるの?

2016 04/07

陣痛ってどれだけ苦しいんだろう!?

30e4f04e37292d7bec28664c8d34d76b_s.jpg



出産が近づくにつれて不安になるママは多いのではないでしょうか。

特に陣痛
周囲から聞くのは、ただただ『痛い』ということばかりで心構えしようにも難しいですよね。
こればかりは本当に個人差があるので、1人2人に聞いたところで全く分かりません(-_-;)

私の陣痛はかなりの長時間だったので、その体験も交えつつ、陣痛についてお話ししたいと思います。


AD


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3815029749953780"
data-ad-slot="9548831758"
data-ad-format="auto">



 陣痛が始まると・・・


前回の記事でも少しお話しましたが、いよいよ出産に向けて本格的に始動するのが、おしるし・破水・陣痛が始まってからです。

おしるしや破水は痛みはありませんが、陣痛はかなりの痛みを伴います。
腰や下腹部、お尻や股関節などがどうしようもない鈍い痛みに襲われます。

初めての妊婦さんだと、陣痛が始まった時点であまりの痛さに辛くなるかもしれません。
しかし、恐怖をあおるようですが、まだまだこれからです(笑)

初産婦さんは痛みが10分間隔になったら病院へ連絡です。
まとめていたお泊りセットを持って、いざ入院となります。

今は陣痛タクシーといった妊娠中のママに嬉しい機能を持ったタクシーもあります。
あらかじめ登録が必要であったりするので、ぜひ確認しておくと便利だろと思います。
間違っても自分で自家用車を運転して病院へ・・・なんて危険なことはしないようにしてくださいね。



 私の陣痛体験


ココで私の陣痛話を少し・・・

通常、初産の場合の陣痛時間は12時間前後と言われています。
個人差があるので、初産でも2~3時間だったという人ももちろんいます。
ただ、私は長男の時で33時間半、次男の時で17時間という長丁場でした(-_-;)

*33時間半の長男
夜23時に鈍い痛みで、もしや陣痛?と思いつつ、初めてのことだったので痛みが気になってそれから一睡もできませんでした。
明朝6時になんとなく10分間隔になったと思い、病院へ行ってすぐに経膣エコーをすると、部分破水発覚!
痛みはそれほど酷くなく、我慢できるくらいだったが即入院となりました。
(ここで破水していなかったら、いったん家に帰って痛みが強くなるまで待機指示になるところでした)

そこからが長かった・・・。
痛みで朝ごはん、昼ごはんもほとんど食べられず、14時くらいにいよいよ本格的な痛みが開始。
しかし、子宮口がガチガチで全く開いていませんでした。
子宮口が全開(約10センチ)にならないと分娩はできません
張り裂けてしまいます(+o+)
もちろん夕ご飯も食べられず痛みと戦うだけです。

ココで私の体力に限界が近づきます。
前日、初めての陣痛にドキドキして全く寝れていなかったので余計に辛かったです。
もともと普通分娩の予定だったんですが、そこの病院が無痛分娩もしているところで、私の体力を考えて無痛に変更しました。

この無痛分娩の針がまたむちゃくちゃ痛い!!!
それでも、その麻酔のおかげで夜中の1時~4時くらいまで寝ることができました。

しかし、まだまだ続く痛み。
麻酔追加するも、子宮口も開かず。
促進剤まで使うもただただ痛いだけで、ほんとこの時ばかりは死ぬかと思いました・・・。
もちろんその日の朝食も昼食も食べられず・・・。

そして午後14時過ぎ。
やっと子宮口開きます。
この時はもう麻酔も切れていて、ほぼ普通分娩と同じスタイルで出産する事ができました!
長かった・・・本当に長かったです。

1日半ずっとそばで付き添って、ジュースを飲ませたり背中をさすってくれたりしてくれていた母には感謝しかありません。


*17時間の次男
午後15時になんとなく痛みを感じる。
長男出産から6年経っているので、陣痛の痛みをあれだけ苦しんだにもかかわらずきれいさっぱり忘れていました(笑)

午後18時、家族のごはんを用意するもあまり食べられず。
夜中0時、痛みが15分間隔になる。
病院へ連絡をし、この日はたまたまパパがお休みの日だったので、長男と一緒に病院へ連れて行ってくれました。

お腹の張りは15分間隔くらいでたしかにあるけど、まだ子宮口が1センチも開いていないとの診断で経産婦だったこともあり病室待機となりました。
もちろん朝食、昼食痛みで食べられずです。もちろん一睡もしていません!

この間、助産師さんから「動かないと進まないよ!階段の上り下りをしたらいいよ!」と言われるも、痛みと疲れでそんな元気はありません。
午後14時、本格的な痛みが襲ってきます。
パパにずっとお尻(穴付近)をグリグリしてもらっていました(笑)
腰をさすられるより、私は1番効果的でしたね。

午後16時やっと分娩室へ移動。
痛いけど、まだまだ子宮口は開きません。
午後16時半、突然の破水!
破水してからの痛みがほんと半端なかったです。
お恥ずかしい話、二人目なのに私パニックになって過呼吸おこしました・・・。

最終的に酸素マスクされてのお産です。
午時18時、無事に出産できました。



 実体験から言えること


陣痛で苦しんでいる時の助けって本当に心強いです。
立ち合いを希望されてない人でも陣痛中は旦那さんかお母さんに付き添ってもらうほうが絶対安心です!

子宮口が開くまでの陣痛の息み逃しも一人では苦しむばかりです。
腰のマッサージや私のように押して楽になる方だったらテニスボールは効果的だと思います。
たまに逆に触られるのもいや!という方もいます。
その場合はカイロなどで温めるのがいいと思います。(直接当ててはいけませんよ)

そこが過ぎたらあとは出産に立ち向かうだけです!
そこまでが本当に辛くて苦しい時間なんですが・・・。

分娩中は痛いからと言って呼吸を忘れてしまうと、赤ちゃんに酸素がいかなくなり危険な状態になります。
私は悪い例ですね(-_-;)
いろいろな呼吸法が言われていますが、大きく深呼吸するのが1番かなぁと思います。
産むためにいきみ出したら、もうゴールはすぐそこです!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


陣痛がどういったものか少しは想像できたでしょうか?

先に言った通り、個人差がとてもあります。

長時間かかる人もいれば、短時間で出産になる人それぞれです。

私はちょっと恐怖体験でしたが、いざ自分がその立場になると意外と平気だった!ってなるかも!?

お産の痛みはまた次の出産に向けて、女性の脳は忘れるようになっているらしいです。

ココを乗り越えると、ママ誕生ですよ!
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

陣痛ってどれだけ苦しいんだろう!?

(0)TB(-)

AFTER「無痛分娩は本当に痛くないの!?

BEFORE「臨月ママの疑問~いつ生まれるの?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。