【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

AD
-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「授乳中のごはんってどのくらい食べてるの?

BEFORE「産後ダイエットの定番!ダイエットDVD紹介

2016 04/25

パパへの育児の協力・・・どうしたらいい!?

64e31fade442dae0c120f5fb5489683f_s.jpg


慣れない育児に頭抱えているママさん!
パパと一緒に協力しながら育児に家事、出来ていますか?

そういう私もパパは月のお休みは3回だけ、仕事で帰りは日付が変わる頃・・・なんていう日も多々ありで、協力をお願いすることも難しい状態でした。
長男の時はとくに、一緒に住んでいなかったこともあり、たまに一緒にいても疲れてるオーラ全開で今流行りの『ワンオペ育児』してました(笑)
でも、次男の出産の時に分娩室の隣で待機していたパパ。
私の呻き声と赤ちゃんの泣き声に感動して、こども大好きパパに変貌
以前よりもかなり頼みごとをしやすくなりました(゜o゜)

いきなりイクメンにしようなんて考えない方がいいかも・・・
ちょっとパパのやる気を引き出させましょう!

AD


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3815029749953780"
data-ad-slot="9548831758"
data-ad-format="auto">



 パパの自覚を持ってもらおう


赤ちゃんが産まれてもなかなか男性はすぐに『パパ』になるのは難しいようです。
『パパ』としての自覚をまず持ってもらいましょう。

そのためには赤ちゃんとたくさんスキンシップをとることです!
赤ちゃんと接することで母性や父性に関係するホルモンは分泌されるそうです。
いきなり「お世話をして!」と言ってもなかなか出来ないものです。
まずは赤ちゃんとお喋りをしてもらったり抱っこしたりして、触れ合ってもらいましょう!

そして、赤ちゃんが喜んでいたら、「さっすがパパ~~♪」と持ち上げましょう!(笑)
決して、「ほらやっぱり泣いた・・・」なんて否定的なことは言わないであげてください(-_-;)



 パパの育児への参加


パパになったら、育児へも自然と参加できるんじゃないかなぁと思います。
まずは簡単な沐浴や入浴、おむつ替えから・・・
素直に「頼れるのはパパだけなの~」と甘えてみたら男性ってイヤとは言えないんじゃないですかね??
そして、してくれたことに対してはちょっと大げさに「ありがとう!」を伝えるとさらに良いと思います。

そしてもう1つ重要なのはパパ専用の育児用品を作ることだと思います。
自分専用のものって嬉しいですよね?

たとえば、抱っこひも
男性によってはするのも恥ずかしいという人もいるかもしれません。
でも、今はパパ向けデザインのものもたくさんあります。
私は男性専用のものではないですが、赤ちゃんの抱っこ用にスリングを買ったんですが、柄や模様のないシンプルなものにしたおかげでパパもスリングを使って買い物の時は抱っこしてくれていました。

他にもベビーカーなども男性が好きそうなかっこいいデザインのものがあります。
赤ちゃんとお出かけしてくれるパパならマザーズバッグならぬ、ファザーズバッグ?・・・ではないけど、男性用の大きめトートバッグもあるようです。

赤ちゃんに合わせて選ぶのも楽しいですが、パパが使いやすいものを選んでおくのも1つの手です。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


男性にもいろいろなタイプの人がいるので一概にこの方法で絶対に子育てに協力してくれる!とは言い切れませんが、協力をお願いしてみるヒントくらいにはなるかなぁと思います。

でも、手伝ってもらおうとするあまりにママがパパに気を使って下手に出てばかりでもストレスたまっちゃいます。
パパへの協力依頼も大事ですが、ママはストレスたまる前に町のサポートや一時保育を利用するのもいい気分転換になると思います。

そして最終手段ですが、私が言いたいのは期待しないこと!です。
どうしても、父親なのになんでこうなの・・・と思ってしまうことがありますが、期待していなければ思うこともないし、手伝ってくれた時の感謝の言葉も素直に出るんです!(笑)

パパも頑張って働いてくれています。
感謝を言葉にしてお互いが思いあっていければ素敵ですよね。

たまにはママもオシャレしてパパとお出かけしましょう♪
ママが笑顔でいるとパパも嬉しいし、良い夫婦関係になると思います!



ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

パパへの育児の協力・・・どうしたらいい!?

(0)TB(-)

AFTER「授乳中のごはんってどのくらい食べてるの?

BEFORE「産後ダイエットの定番!ダイエットDVD紹介

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。