【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

AD
-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「妊娠中のストレス解消に効果的なグッズ

BEFORE「産前のお腹が大きいときに家できる3つの運動法

2016 02/19

妊婦さんに必要な食べ物分かりますか?

2eeaa1d9f421041282953b5c4598babf_s.jpg


妊娠して食べ物の好みが変わったりすることがありますが、美味しくないと感じることが増えた~なんてことはないですか?
そういう私も大好きなチーズがなぜかダメになったりしました(゚д゚)

それは『亜鉛』が不足しているからだそうです。


よく『葉酸』の話は妊婦さんなら耳にすると思います。

実は『亜鉛』も赤ちゃんの成長にとっても大事な栄養素のようです。


 ☆栄養が足りないとどうなる?



多くの妊婦さんが赤ちゃんのために栄養のあるものを食べたいと思っているはずです。
だけど、病院からは体重管理を言われたり、「毎回毎回何を食べればいいか分からない」とお悩みの方も多いと思います。

まずは赤ちゃんにとって大切な栄養素のことです。

葉酸亜鉛は細胞分裂に深くかかわっています。
胎児がうまく細胞分裂しなくなると、成長を妨げたり、奇形、神経管閉鎖障害、流産といったリスクが高まるそうです。


怖いことを言いましたが、ママが摂った栄養は1番に赤ちゃんにいくので神経質にならなくて大丈夫ですよ。


ただ、葉酸亜鉛も妊婦ママにとってもかなり嬉しい栄養素です。

妊娠中期~後期にかけて、ママの栄養はどんどん赤ちゃんに吸収されるのでどうしても貧血になりやすいです。
また鉄分不足による氷食症むずむず足の予防にも葉酸が効果的です。

亜鉛は不足すると細胞の新陳代謝にかかわった器官に影響が出てきます。
髪の毛が抜けたり、味覚が落ちたり、肌が荒れたり、口内炎が出来たり、ストレスを多く感じたりもするそうです。
ストレスを多く受けると亜鉛も多く消費されるので悪循環ですね。

後から考えると、私も亜鉛不足だったのかもしれません。
抜け毛や口内炎によく悩まされていました。


 ☆栄養を摂ろう


*葉酸

葉酸は熱に溶けやすく、食品からの吸収率は50%とかなり難しいようです。
厚生労働省の食生活指針でも「~食事からの摂取に加え400μg(=0.4mg)の栄養補助食品からの葉酸の摂取が推奨されている」とサプリメントの摂取を推奨していることからも分かります。

サプリメントと言ってもいろいろなものがあってどれがいいのか悩んでしまいますね。
・厚生労働省の推奨する【ベルタ葉酸サプリ】

・100%無添加無農薬野菜の摂れる【パティ葉酸サプリ】

・管理栄養士が開発したPolePole葉酸サプリ

・・・とざっと見ても様々あります。

あくまでも参考までに・・・ですが、商品名や成分表を見て決めるのも1つの手だと思います。
どうせサプリを買うなら体によく効くものがいいですよね。
成分表に葉酸の文字が最初のほうにあれば含有量も多いということ!

ぜひちょこっと表示を気にしてみてください。


しかし、サプリばかりに頼らずに食品からも積極的に摂取しましょう。
アスパラやブロッコリー、ホウレン草などの葉物野菜にも葉酸は含まれます。
春には春菊やぜんまい、夏にはもろへいやなど旬の食材に注目です。


*亜鉛

亜鉛は体内では作られないので、毎日摂取する必要があります。
この時ビタミンCといっしょにとると吸収率がUPするそうです。

しかし、亜鉛を摂りすぎてしまうと鉄や銅の吸収を邪魔してしまうことも・・・。
他の栄養とバランスよく摂っていきたいですね。


亜鉛を摂取するのにお勧めの食品は『牡蠣』です。
ただし、妊娠中は免疫機能が落ちているので生で食べるのはお勧めしません

他にも牛肉やお豆製品(納豆・豆腐・きなこ)も亜鉛を多く含んでいます。


 どうやって食べる?


私のおススメはお鍋です!

牡蠣鍋は『牡蠣』と季節のお野菜を入れて・・・
すきやきなら『牛肉』と季節のお野菜を入れて・・・

ここで重要なのが季節のお野菜です!

今はスーパーに行ったら季節に関係なく手に入るお野菜ですが、旬のものを摂るほうが栄養価も高いんですよ!
産直市場のようなところで生産者さんの顔を見て買える場所があれば素敵です。


そんなとこ無い!という方は
らでぃっしゅぼーやお試し申込み
などの配達を利用するのも1つの手です。
もちろん国産で契約農家さんから仕入れているので安心です。
またこちらは妊娠中から子育て中の方は配送料無料などの嬉しいサービスもあります!

買い物に行くのも大変な時期ってあるので、食品の配達って栄養面のことだけでなく本当にありがたいです。



AD


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3815029749953780"
data-ad-slot="9548831758"
data-ad-format="auto">



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


妊娠中期に入ってくるとつわり中に食べれなかった人でも食べれるようになってくると思います。

少し意識して美味しい旬の食材を使ってみてください。
少し意識し栄養のある妊娠中に取りたい食品を使ってみてください。

そして、足りない分をサプリメントで補って元気で健康な赤ちゃんを育てましょう!



ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

妊婦さんに必要な食べ物分かりますか?

(0)TB(-)

AFTER「妊娠中のストレス解消に効果的なグッズ

BEFORE「産前のお腹が大きいときに家できる3つの運動法

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。