【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

AD
-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(リビング編)

BEFORE「乳児湿疹って乾燥?脂漏?どうすればいいの?

2016 05/15

赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(赤ちゃんスペース編)

4e946d13d5de4b389dbe8938e91b1749_s.jpg


無事に出産退院すると、ついに赤ちゃんとの生活がスタートします。
妊娠中にいろいろと用意はしたけれど、実際に生活してみたらあれこれといるものいらないものが出てくるんです!

特に産まれてすぐの新生児の頃は授乳・おむつ・抱っこ・就寝・・・と思ったらおむつ・授乳・・・とエンドレス!!!

なので、赤ちゃんのお部屋はお世話がしやすいように、またママのストレスにならないような工夫が必要です。

今回はいつも赤ちゃんを寝かしている赤ちゃんスペースについて、ポイントをおさえていきましょう。

AD


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3815029749953780"
data-ad-slot="9548831758"
data-ad-format="auto">



 お部屋の温度は?


赤ちゃんはまだ自分で体温調節をすることが出来ません。
エアコンやお布団を使ってママが調節してあげる必要があります。

エアコンを使う場合は夏は26~28度冬は18~20度に設定しましょう。
この時に風が直接赤ちゃんに当たらないように注意してくださいね。
冬場は乾燥にも注意が必要です。
加湿器をかけたり、濡れたタオルを干してカラカラにならないようにしましょう。

よく赤ちゃんの手足が冷たいから可哀そうで手袋や靴下を室内でも履かせてあげたくなりますが、お腹などの身体があたたかければ大丈夫なんだそうです。
赤ちゃんを触って、様子をよく見て、洋服をもう1枚着せてあげたり脱がしたりして調節してください。



 赤ちゃんの寝るところ


赤ちゃんが可愛いものだからついついぬいぐるみなども一緒に置いて寝かせたりしていませんか?
写真を撮るにはすっごく可愛いのですが、なるべく赤ちゃんの周りには物を置かないようにしましょう。

まだ新生児の頃は動きはしませんが、顔を横に動かすこともあります。
そのときにぬいぐるみなどがあったら、口や鼻をふさいでしまって思わぬ事故につながりかねません

ベビーベッドにガーゼやタオルをひっかけておくのも危険です。
使ったら洗濯機へどうぞ(-"-)



 赤ちゃんグッズの収納


赤ちゃんのおむつや洋服、お風呂グッズなどすべてひとまとめに収納しておくと分かりやすいです。

私は長男の時は衣装用の引き出しタイプのクリアケースに100均で買った箱形の収納に種類別に分けて収納していました。
半透明なので、家族も何が入っているのか分かりやすくて便利でした。

またすぐに使うおむつなどは別に持ち運べるようなボックスに入れて収納していました。
おむつ・おしりふき・ビニール袋・めん棒・ベビーローションはまとめておくと使う時に便利ですよ!

赤ちゃん専用の収納グッズもいまはたくさんあります。
タンスのようになっているものから、手提げ、移動できるキャスター付き収納などなど!
お部屋の雰囲気などに合わせて使いやすいものを選んでください。
もちろん手作りするのもありだと思います(*^^)v


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


まだまだ寝てばっかりの赤ちゃんだけど、快適に過ごしてほしいですよね。

快適に過ごせるかはママの手にかかっています!(言い過ぎ?)

でも、ママが快適にお世話できること=赤ちゃんが快適に過ごせることだと私は思います。

いざ、おむつ替えの時に「おむつがない~~~!!」って走り回っていたら、赤ちゃんも迷惑ですもんね(笑)

少しずつ赤ちゃんと生活していくうちにより良い空間が作っていけると思います。
頑張って作っていこー!



ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(赤ちゃんスペース編)

(2)TB(-)

AFTER「赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(リビング編)

BEFORE「乳児湿疹って乾燥?脂漏?どうすればいいの?

COMMENT

  • No.15

    これからは暑くなるのであせもに注意ですよね。
    応援しておきました。ポチッ

    投稿者:矢田@医療職兼業トレーダー 2016/05/15 (日) 18:19
  • No.16

    矢田さま

    コメントありがとうございます!
    夏はあせも、ほんとそうですね〜(-。-;
    おむつまわりと寝返りしない間は背中は要注意でした…
    今度記事にしよ〜っと♪
    応援まで嬉しいですo(^▽^)o

    投稿者:mamaちゃん 2016/05/15 (日) 21:11

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。