【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

AD
-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(寝室編)

BEFORE「赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(赤ちゃんスペース編)

2016 05/16

赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(リビング編)

60998bb35293f634505530620de86a67_s.jpg


1日の大半を寝て過ごす赤ちゃん。
前回は赤ちゃんの寝るスペースを快適にするポイントをみていきました。

じゃあ、赤ちゃんはどのお部屋で過ごすことが多いのか・・・
それはリビングじゃないでしょうか?

ママだって1日ずっと赤ちゃんと一緒に遊んだりゴロゴロしたいのはやまやまなんですが、主婦業だってありますもんね!
そして、テレビを見ながらちょっと休憩するときもやっぱりリビングです。

私の場合、長男の時はペットにワンちゃんを飼っていたので、リビングにベビーベッドを置いて過ごしていました。
次男の時はペットはいなかったので、リビングのソファに転がしておいたり、ベビー用ハイローチェアに寝かせていました。
ハイローチェアは寝返りのしない時期は移動できるので本当に便利でした!

今回はそんな赤ちゃんのリビングでの過ごし方についてお話ししようと思います。

AD


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3815029749953780"
data-ad-slot="9548831758"
data-ad-format="auto">




 リビングで過ごすときの注意点


まずは赤ちゃんを寝かせる場所を確認しましょう。

直射日光が当たる場所ではないですか?
エアコンの風は直接きていませんか?


そして、ベビーベッドを使っている人は柵の上げ忘れに注意です。
動かない赤ちゃんといえども、足の力でずり上がったり、手の力で引っ張ったりと意外と力が強いんですよね(-_-;)
新生児の頃は落ちる確率の方が低いですが、用心しとくにかぎります。

私のようにソファに寝かせるときも注意が必要です。
ママが側でみているときならいいんですが、そこから離れないようにしましょう。
ソファに寝かすときは赤ちゃんの下にシートやバスタオルなどをひいて吐き戻しなどに対応します。



 リビングでの赤ちゃんスペース


赤ちゃんを寝かせて置いた、転がせておくのに便利なものをご紹介します。

バウンサー
ベビーベッドなどと違って持ち運びできるのがいいですね!
ユラユラ揺らしてあげると赤ちゃんもご機嫌に(^^♪

足の力が出てきたら赤ちゃん自身必死に揺らしている姿が可愛いです。


ハイローチェア
これは私も日中ほとんどの時間使っていたものです。
リビングからキッチンからどうかしたら、お風呂場まで持って行って使っていました(笑)
ハイローチェアもユラユラ揺らすことが出来るので、ぐずった時は揺らしてあげるといつのまにか寝てくれていました。

ちょっとお値段がお高めのものになると自動で揺れるものもあります(゜o゜)


プレイジム
目に付くところに様々な仕掛けがあるので赤ちゃんが楽しめるのがいいですね。
新生児のころはちょっと難しいかもしれませんが、一人遊びしてくれたらママはとっても助かります・・・!


*お座りクッション&せんべい座布団
これは私が最近見つけたものなんですが、もし妊娠中に知っていたら・・・買っていた!!と思うものです。
せんべい座布団は直径1Mの真ん丸ふかふかの座布団で赤ちゃんがねんねするにもいいし、寝ちゃったら、そのまま丸めて運ぶことも出来ます。
お座りクッションもまだお座りが安定しない赤ちゃんも安心して座ることが出来ます。
あぁ~可愛い・・・!!








*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


リビング編いかがでしたか?

新生児のころはまだ1日中家でママと過ごすことになります。
少しでも楽しく快適に過ごす工夫がないとママのストレスになっちゃいますよね。

赤ちゃんの1ヶ月検診が過ぎたら、少しずつ天気の良い日にお散歩に出てママも赤ちゃんも気分転換しましょう。

でも、赤ちゃんの顔って見ていて飽きないんですよね。
いつでも顔の見れるリビングにいることでママも安心♪赤ちゃんも安心です♪
赤ちゃんの顔を見すぎて時間が経ちすぎてなんにもしてない・・・なんてことにならにように注意ですね(笑)



ブログランキング参加しています!ぽちっと宜しくお願いします。



にほんブログ村







関連記事
産前のママさん情報まとめ

産後のママ、赤ちゃんの参考情報まとめ

育児にゆとりがでてきたらまとめ(ダイエットetc…)


関連サイト
ママ、関連グッズまとめ

ママブログ


この記事と関連する記事

赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(リビング編)

(0)TB(-)

AFTER「赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(寝室編)

BEFORE「赤ちゃんの過ごしやすいお部屋(赤ちゃんスペース編)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。